Skip to main content
A Hidden Gem

テーマパーク

ワイキキ水族館(ホテルから徒歩圏内)

規模は大きくはありませんが、太平洋の海洋生物だけではなく、ハワイだけに生息する珍しい生き物の生態について学べる人気の水族館です。ハワイ固有種のハワイアン・モンクシール(ハワイアン・モンク・アザラシ)も間近にみることができます。また子どもが参加できる教育プログラムもありますので、ぜひ参加してください。

入場料:
大人 $12
ジュニア(4~12歳) $5
子ども(3歳以下)無料
シニア(65歳以上) $5

記載の入場料については予告なく変更となる場合があります。必ず詳細を公式サイトにてご確認ください。
公式サイト(英語):http://www.waikikiaquarium.org/

 

ホノルル動物園(ホテルから徒歩圏内)

ワイキキの東側、カピオラニ公園内にある動物園です。旅行客にはもちろん、地元の人からも愛されています。約220種類の動物や鳥が飼育されており、オランウータン、コモドオオトカゲ、ワニ、カバ、ライオン、トラ、ゾウなどが見れます。もちろんハワイ州の州鳥であるネネもいます。一番人気なのはアフリカン・サバンナゾーンで、ここにはチンパンジーやキリン、シマウマ、サイなどの大型動物がたくさんいます。お子さまを連れて行かれるときには「ケイキ・ズー」がお勧めです。子ヤギなどの小動物たちに直接触れることができます。

入場料
大人(13歳以上) $14
子ども(3~12歳)$6
0~2歳は無料

記載の入場料については予告なく変更となる場合があります。必ず詳細を公式サイトにてご確認ください。
公式サイト(英語):http://www.honoluluzoo.org/default.htm

 

パールハーバー(真珠湾)

第2次世界大戦開戦の直接のきっかけとなった、日本軍による真珠湾攻撃が行われた歴史的な場所です。現在はアリゾナ記念館、戦艦ミズーリー、太平洋航空博物館、潜水艦ボーフィン博物館を併設するパールハーバー・ヒストリカル・サイトとして一般に公開されています。実際の地を訪れ、戦艦アリゾナやミズーリの詳細や歴史を学ぶことができる場所です。パールハーバーサイトへの入場料は無料、各博物館や記念館では入場料が必要になります。

詳細は公式サイトにてご確認ください。
公式サイト(英語):https://www.nps.gov/valr/index.htm

 

シーライフパーク

オアフ島南東側の美しい海岸線を進んだところにシーライフパークがあります。イルカ、アザラシ、アシカやペンギンなどと遊べるマリンパークです。動物達のショーを見られるだけではなく、イルカと一緒に泳げるプログラムやアシカと遊ぶプログラム、エイやサメについて学ぶプログラムなども用意されています。

入場料
大人(13歳以上)+送迎 $42
子ども(3~12歳)+送迎 $26 (入場料を払う18歳以上の大人の同伴が必要)
2歳以下のお子さまは無料です。
入場料のみの場合も、送迎を含む料金と同額です。
プログラムに参加される方は、参加されるプログラムにより料金が変わります。

記載の入場料については予告なく変更となる場合があります。必ず詳細を公式サイトにてご確認ください。
公式サイト(英語):http://www.sealifeparkhawaii.com/
公式サイト:http://www.pacificresorts.com/hawaii/sealifepark/

 

ポリネシア文化センター

オアフ島ノースショア(北)にある、太平洋の島々の文化を学べるテーマーパークです。ハワイ、ニュージーランド、イースター島に囲まれたポリネシアの6つの国や地域を体験できます。伝統的なゲームや遊び、ウクレレやフラなどの文化、ファイヤーダンスを披露するショーなど子どもから大人まで楽しめる場所です。ビュッフェディナーやイブニングショーを体験するプランがお薦めです。料金は参加するパッケージにより異なります。

詳細は公式サイトにてご確認ください。
公式サイト(英語):http://www.polynesia.com/
公式サイト:http://polynesia.jp/